wodanの闘争

アクセスカウンタ

zoom RSS 臨床検査技師国家試験

<<   作成日時 : 2010/10/30 02:59   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

もう10年以上前に臨床検査技師国家試験を受検し資格取得した。
この試験高度な問題はなかった気がするが
落ちた人は周りにもいた。
合格した人と不合格だった人の大きな差は
基礎ばかり勉強する人と
問題集ばかり勉強する人との差であった。
基礎ばかりやっている人は基礎ってのが膨大すぎて
結局終わらないで国家試験を受けなければならない状況に
陥っていたのだ。

一方で問題集ばかりやっていた人ってのは
試験慣れはしてるし
そのものズパリ同じ問題ということもあったし、
なにより一番大切な部分を
問題集を通して学んでいたから
合格率が非常に高かったってことだ。

重要ではないことは
問題にならない。
こう考えると
重要なものが問題になるってことだ。

だから、最初に問題集をやって
何が大切か把握することは
非常に重要だってことがわかる。

問題集は過去数年分のものが出ている
物が絶対にいい。

これを小学生がドリルをやるみたいに
くりかえしやり、
文章を見た瞬間に〇か×かわかるような訓練をすれば
試験は高得点が見込まれる。
もし問題集をまだ持っていないんであれば
すぐに入手しよう。

解説を読んで理解している時間はないかもしれない。
ひたすら解答を暗記しよう。
私はほとんど解説なんて読まなかった。
こんな勉強法で
国家試験は受けたし、卒業時、県からは専門学校・各種学校振興会の会長賞も受賞できた。
もう一度国家試験を受けろと言われたら
やはり私は同じ勉強方法を取るだろう。。。

臨床検査技師国家試験問題集〈2011年版〉
医歯薬出版

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 臨床検査技師国家試験問題集〈2011年版〉 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



この本は解説が非常にあっさりしていて
しかも、沢山の問題が掲載されていたから
ドリルとして機能してくれる。
最良の同伴者であった。。。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
臨床検査技師国家試験 wodanの闘争/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる