wodanの闘争

アクセスカウンタ

zoom RSS ドイツ語学習方法

<<   作成日時 : 2011/12/31 01:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

みなさんはどういう方法で
語学を勉強していますか?
私はドイツ語を勉強しているのですが、
初級を終えた頃から
原書を読むようにし始めました。
英語で言う仮定法、つまりドイツ語の接続法を
終えた頃からです。
知人に話すとありえないと
よく言われました。

もっとできるようになってから
原書は読みたい。でも、自分はそこまでは
いけない。
そういうふうによく言われました。
たぶん多くの人はそういう風にして
語学をあきらめていったのだと思います。
以前どこかのブログに書きましたが
一番最初に読んだのはグリム童話でした。
その後にハイジ。

ところがこれらはそれほどかんたんではありませんでした。
おそらくきちんと中級の勉強をした人にとっては
ハイジは難しくないと思います。
いきなり最初のページからわけが
わかりませんでした。辞書をひいてもわからないのです。

それでも、ひたすら読み続けました。
当時冠飾句や述語句という言葉も概念もわかってませんでした。

ハイジはこの冠飾句がやたらと多いのです。
でも、200ページくらいわからないながらも
読み続けていたら、はたと気づいたのです。
この文章の意味がわかる! もう辞書を使わなくても
わかるところが増えてきた!
そうです。冠飾句という言葉はわからないでも
その文法のしくみが急に理解できたのです。
そうなってくると最初のほうのページを見てみると
やはりわかる。

なるほど! こういうしくみだったのか!

そんなふうにひっかかっていたところが
クリアできてから
いっそう私はわけもわからない本を選んでは読み続けてました。
そのうちに辞書を使うのが本当に億劫になり
わからない単語があってもどんどん読み進める癖が
できました。
まだまだわからないことは多いのですが、
ずっとドイツ語を続けるしっかりした気持ちが
そのときを機会にできたのです。

ところで、よく考えてみると
自分自身はそれほど読書が好きではないということに
気づきました。
読書が好きじゃないので
読みたい本がなくなってしまいました。
そうなると語学力はまた停滞してしまったのです。

そういう時にはじっくりドイツ語の参考書を
じっくり読んで見ると
見えなかったものがよく見えてきました。

でも、文のしくみは以前よりわかるようになったけれど
そのあとどうしよう。
そこで、ドイツの人を探して
チャットをしたり、メールしたりするようになりました。

そうすると今度は作文が早くなっていきました。
正しくない文章を書いても
ドイツの人たちが
修正してくれたりするのです。
といっても、細かくではなく
見るに耐えない文章だけですが、
それでも、コミュニケーションはできるようになったなと
感じます。

大学のときは哲学が専門でしたので、
ドイツ哲学の専門書を買ってきては読んでいたのですが、
最近は自分の仕事と関連のあるものをと思い、
超音波画像診断の本をドイツのサイトで
2冊購入しました。

実は医学書というのは
すごく高いのです。
日本で買うと
5,000円くらいから10,000円くらいする本が
とても多いのですが、
ユーロ安も手伝って
2~5,000円くらい出せば
かなりいい本が入手できます。
しかも、日本人が書いたものとは
明らかにアプローチ法が異なりますので、
日本で出版されている本より
よくわかる部分も非常に多いのです。
どちらかといえば
ドイツの本のほうが図版が多いように思います。
日本の超音波の本は言葉で説明している部分が非常に
多く、かなり盲点ができてしまう危険性が高いと思うのですが、
私が購入したドイツの超音波の本は
ほとんど画面に映し出された組織、臓器について
それが何かを番号で表記しているのです。
そして、インデックスをみると一本一本の
各血管の名前、疾患名、臓器名などがすぐわかるようになっています。
全ての超音波の写真について
表記されているので非常に勉強になります。

みなさんもご自身のご専門の書物を
ドイツ語であるいは各国語で読んでみると
仕事上新たなものの見方で見ることが
できるようになるかもしれませんよ。

Sono Grundkurs
Thieme Georg Verlag
Matthias Hofer

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Sono Grundkurs の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ドイツ語学習方法 wodanの闘争/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる